シャープ製スマホ AQUOS Sense3 lite/SH-M12/plus(SH-M11)の機能・性能を比較【高性能なのはplus!SH-M12はリーズナブルでデュアルSIM対応!】

スマホ
スポンサーリンク
OCNモバイルONE/OCN光
12/25からSIMフリーモデルのSense3 plus SH-M11が各社より順次発売されます。SH-M11の情報を追記しました。(2019/12/24)

シャープのスマホAQUOSシリーズにSense3が登場しました。

Sense3には複数のモデルがあります。(格安SIM事業者で取り扱っている機種に限定しています)

AQUOS Sense3 plusは見た目自体が異なるので、違う機種だと分かるんですが、それ以外は見た目もほぼ同じで違いが良く分からないと感じている方も多いんじゃないでしょうか。

Sense3シリーズの機能や性能を比較してみます。

Sense3より前の機種の比較はこちら

→ シャープ製スマホ AQUOSスマホシリーズの各機種の機能・性能を比較【SH-M10/09/08/07】

Sense3シリーズの機能・性能

まず各機種の仕様は以下の表の通りです。

価格は税抜きです。

項目 Sense3 plus (SH-M11) Sense3 SH-M12 Sense3 UQ mobile Sense3 lite
発売日 2019/12/13 2019/11/27 2019/11/8 2018/10/1
実売価格(参考) 通販約59,000円
29,800~40,728円
通販約36,000円
17,100~36,000円
市販なし
21,600円
市販なし
29,819円
ディスプレイ 液晶(IGZO) 液晶(IGZO) 液晶(IGZO) 液晶(IGZO)
解像度 2220×1080 2160×1080 2160×1080 2160×1080
画面サイズ 約6.0inch 約5.5inch 約5.5inch 約5.5inch
アウトカメラ 標準約1220万画素
広角約1310万画素
標準約1200万画素
広角約1200万画素
標準約1200万画素
広角約1200万画素
約1200万画素
インカメラ 約800万画素 約800万画素 約800万画素 約800万画素
Virtual HDR
DOLBY ATMOS
スピーカー ステレオ モノラル モノラル モノラル
ROM/RAM 楽天64GB/6GB
M11128GB/6GB
64GB/4GB 64GB/4GB 64GB/4GB
CPU SDM636
1.8GHz+1.6GHz オクタコア
SDM630
2.2GHz+1.8GHz オクタコア
SDM630
2.2GHz+1.8GHz オクタコア
SDM630
2.2GHz+1.8GHz オクタコア
OS Android 9 Pie Android 9 Pie Android 9 Pie Android 9 Pie
SIMカード 楽天nano SIM×1
M11nano SIM×2
nano SIM×2 nano SIM×1 nano SIM×1
防水 IPX5/8 IPX5/8 IPX5/8 IPX5/8
防塵 IP6X IP6X IP6X IP6X
バッテリー容量 4000mAh 4000mAh 4000mAh 4000mAh
充電時間 約190分 約170分 約220分 約170分
連続通話時間 楽天約2300分
M11約2105分
約2680分 約2820分 約2930分
連続待受時間 楽天約680時間
M11約640時間
約850時間 約910時間 約910時間
重量 約175g 約167g 約167g 約166g
外形(約[mm]) 160×75×8.7 147×70×8.9 147×70×8.9 147×70×8.9

項目ごとに少し細かく見ていきます。

画面サイズと端末の大きさは優劣なし

Sense3 plusは6インチの画面なので、端末自体の大きさも若干大きくなっています。plus以外は5.5インチです。

Sense3 plusの画面

Sense3 plusの画面

Sense3 plusは画面が大きくなるので、端末サイズが大きくなるのは当然ですね。欠点ではありません。重量も8~9g重いだけなので、特に気にならないと思います。

画面の解像度もSense3 plusの縦方向が長くなった分、画素数が増えています。ほとんど画素数に違いはないので、解像度としては全機種で同じと考えていいでしょう。

Sense3のバーチャルHDRのイメージ

Sense3のバーチャルHDRのイメージ

Virtual HDRも全機種採用されているので、画面性能に関しては特に優劣がないと言えます。

カメラは広角カメラの有無あり

カメラは機種によって差があります。

Sense3 plusのアウトカメラ構成

Sense3 plusのアウトカメラ構成

Sense3 plus/SH-M12/UQ mobileでは標準のアウトカメラ以外に広角カメラが追加されています。Sense3 liteには広角カメラがついていないので、この差は大きいです。

Sense3 plusのアウトカメラだけ若干画素数が多いですが、性能に差が出るほどの違いはありません。もしかしたら、画面が縦長なので、その分だけ画素数が増えているのかもしれません。

サウンドはDOLBY ATMOS対応/スピーカーに差

サウンドも差があります。

Sense3 plusのステレオスピーカー

Sense3 plusのステレオスピーカー

Sense3 plusのみステレオスピーカーで、DOLBY ATMOSに対応しています。

映画やアニメを普段からスマホで観る人にはSense3 plusが適しています。

バッテリー、待受時間などは差がほとんどない

バッテリーは全機種4,000mAhで同じです。

充電時間に差があるのが謎ですが、充電器の性能が違うんでしょうか?

Sense3 UQ mobileのみ充電時間が少し長めですが、まぁそれほど気にしなくてもいいと思います。

連続通話時間と連続待受時間は、Sense3 plusが短めです。性能が良い分、消費電力も少し上がっているのだと思います。

CPU性能やROM/RAMなどのパフォーマンス

内部のCPUはSense3 plusのみSDM636です。

クロック周波数が小さい値になっていますが、SDM636のほうがコア自体の性能が高いので、クロック周波数は気にしないでください。

Sense3 plusのゲーミングのイメージ

Sense3 plusのゲーミングのイメージ

SDM630よりSDM636のほうが上位の高性能CPUなので、ゲームや動画でも快適な動作でストレスなく楽しめます。

ROM/RAMの容量もSense3 plusが一番大きい容量です。特にSH-M11が大容量です。

内部性能・パフォーマンスに関してはSense3 plusが秀でています。

SH-M12とSH-M11はデュアルSIM対応

Sense3 SH-M12のデュアルSIM対応

Sense3 SH-M12のデュアルSIM対応

Sense3 SH-M12とSense3 plus SH-M11のみ2枚のnanoSIMを挿すことができます。

Sense3 SH-M12とSense3 plus SH-M11以外の機種は楽天モバイルまたはUQ mobile専用機種です。複数SIMを利用することを想定していないんでしょう。別の会社のSIMを挿されると困るんだと思います。

Sense3 SH-M12とSense3 plus SH-M11はSIMフリーモデルで、多くの格安SIM事業者やAmazonなどの通販で取り扱っています。

複数SIMや、複数の事業者のSIMを同時に利用したい人は、Sense3 SH-M12またはSense3 plus SH-M11から選ぶことになります。

まとめ

以上、シャープAQUOS Sense3の各モデルの仕様を比較しました。

性能・パフォーマンス面ではSense3 plusがやはり優れています。Sense3 plusは楽天モバイル専用モデルとSIMフリーモデルのSH-M11があります。ほぼ同仕様ですが、メモリ容量が大きくデュアルSIM対応のSH-M11のほうが若干優れています。

OCNモバイルONE

シャープAQUOS sense3 plus(SH-M11)の各社の価格はこちら

 

楽天モバイルのみで入手できるSense3 liteは広角カメラがついていないのが、少し残念ですが、それ以外はSense3 SH-M12/UQ mobileとほぼ同じ性能です。

楽天モバイル公式ページはこちら

 

Sense3 SH-M12とUQ mobileはほぼ同じ仕様ですが、デュアルSIMに対応しているのはSH-M12だけです。尚、どちらも広角カメラがついてます。

Sense3 SH-M12は通販でも入手可能で、取り扱っている格安SIM事業者も多いです。以下のページで各社の価格を比較しています。

シャープAQUOS sense3 SH-M12/UQ mobileの各社の価格はこちら

 

OCN モバイル ONEが3/25(水)11時まで総決算セールでシャープAQUOSシリーズを大幅値引き中です!

 

価格的にはOCN モバイル ONEが全体的に安いです。料金プランも格安SIM事業者の中で再安値帯なので、おすすめです。

→【2020年2/3版】格安SIMの8社の初期費用と月額料金を比較【mineoが6ヶ月間月800円値引き+1GB増量!BIGLOBEが3ヶ月間月800円値引き!IIJmioが初期手数料1円!スマホセットならOCNモバイルONE!】

→ OCNモバイルONEが新コース開始!従来コースとの違いは?【値下げなのに高速通信の速度向上!最低利用期間・違約金なし!特典も盛り沢山!】

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE公式ページはこちら

Sense3より前の機種の比較はこちら

→ シャープ製スマホ AQUOSスマホシリーズの各機種の機能・性能を比較【SH-M10/09/08/07】

Sense3と従来機種との比較はこちら

→【高機能モデル編】シャープ製スマホAQUOS sense3と従来機種の機能・性能を比較

コメント

タイトルとURLをコピーしました