所得税

株式譲渡で損失が出た場合の申告不要等申出書の課税方式選択

株式の配当は確定申告で総合課税の配当控除を選択すれば、源泉徴収された税金が還付される場合があります。 地方自治体へ申告不要等申出書で「申告不要」を申し出れば、住民税の所得に含まれず国民健康保険の保険料が安くなります。この辺りは以下の記...

配当の税金と申告不要等申出書 -配当控除で住民税は下がるが健康保険料に注意!-

皆さん、確定申告は済ませたでしょうか? 所得税は確定申告で決まります。所得税以外に住民税や健康保険料も所得に応じて決まります。 株式の譲渡益や配当がある場合、状況に応じて申告方法を変えることで節税になることがあります。特に配当控...

株式譲渡益の確定申告は含み損と健康保険に気をつけろ

12月に入り、今年ももう少しで終わりますね。 株式売買を行っている方は12月の取引が今年分の確定申告する期間の最後の月となります。 源泉徴収ありの特定口座の方はあまり関係ありませんが、他に収入がない方や損失が出ている方、複数の証...
スポンサーリンク