【4/12まで】A8 Festival Onlineが開催!A8フェスティバル2020in福岡は新型コロナウイルス対策のため開催中止

アフィリエイト
スポンサーリンク
OCNモバイルONE/OCN光

日本最大級のアフィリエイトASPのa8.netが3/28に開催を予定していた「A8フェスティバル2020in福岡」が開催中止になりました。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響のために中止されるとのことです。

僕も以前に横浜で開催されたA8フェスティバルに参加したことがあります。A8フェスティバルに参加すると特別単価がもらえたり、難関の提携先とも提携しやすかったりと様々なメリットがあります。

代わりに3/27から「A8 Festival Online」が始まりました。

A8.netのA8フェスティバル(代替企画)の情報はこちら

A8フェスティバルとは?

A8フェスティバルはアフィリエイトの見本市のようなもので、例えばモーターショーやCEATECのように広告案件の企業がブースを設置し、アフィリエイター(ブロガー)に自社の案件を紹介したり、成果を上げるためのセミナーなどを開催するイベントです。

最大の魅力は、参加者だけに特典があることです。

優遇や特典がある

アフィリエイトの提携は通常オンラインで行いますが、実際にA8フェスティバルに参加すると以下のような優遇や特典があります。

  • 出展企業のグッズがもらえる
  • 出展企業の高額商品が抽選で当たる
  • 実際の商品の画像や動画を撮影できる
  • その場で提携すると特別単価がもらえる
  • 立ち上げて間もないサイトなど、通常なら却下されるサイトでも提携できる場合がある
  • 企業の担当者と直接連絡先を交換できる場合がある

出展企業のグッズや商品が当たるは、イメージしやすいと思います。直接、足を運んでいるので、何らしかのお土産をゲットしたいですもんね。

物理的な物は副産物で、次のようなことが重要だと思います。

内容が濃く完成度の高い記事を書きやすい!

直接、企業の担当者と会話することができるので、商品の魅力やユーザーの年齢層など、記事を書くための情報を仕入れることができます。

商品の画像を撮ったり、実際に使用している動画を撮ることも可能です。

ユーザーターゲットを絞り込んだり、実際の画像などを使用することで完成度の高い記事を書くことができ、ブログの信頼度が上がります。

検索にもヒットしやすくなるし、成果にもつながりやすくなります。

特別単価がもらえる!

特別単価とは、一般の報酬単価とは別に特別に上乗せされた報酬単価のことです。

実績の高いアフィリエイターにしか認められないのですが、A8フェスティバルに参加してブースに登録するだけで特別単価を提供してくれる企業もあります。

例えば初めて提携する広告案件の場合、実績は当然ゼロなので、通常は特別単価をもらえることはありません。当たり前ですよね。

A8フェスティバルに参加するだけで、初めての案件でも特別単価がもらえたら、こんなオイシイことはありません。記事作成にも力が入ります。

全ての広告案件で特別単価がもらえる訳ではなく、「無条件で特別単価」であったり、「新規記事を作成した場合に特別単価」であったりと条件は案件ごとに異なります。

提携しやすい!

ブログを始めたばかりの時期や、これまでとは異なるジャンルに進出する場合、ブログサイト内の既存記事が提携したい広告案件と合っていないことが多いです。

これから紹介しようとしているので、当たり前なんですが、広告案件がないと記事自体もなかなか書けなかったりします。

僕も経験がありますが、記事を書くために提携を申請するのですが、既存記事がマッチしていないので、却下されることが多々あります。

こちら側は「これから頑張るから提携して~」と思っても、企業側は「こんなサイトじゃ成果が見込めないなぁ」と却下してしまうんだと思います。

企業側が却下する理由も良く分かります。自分でも「提携はしたけど、やっぱりこのジャンルで膨らませられないなぁ」と放置している広告案件もあります。企業側からしたら迷惑ですよね(笑)。

関連記事を充実させてから提携すればいいのは分かっているんですが、目先の利益が見込めないとモチベーションが上がりません。しばらくは広告が全く貼れないですから。

そんなときにA8フェスティバルに新規提携したい広告案件が出展されていれば、提携してもらえやすいです。

実際にブースまで来て担当者と会話を交わしているので、有象無象の一般アフィリエイターとは扱いが変わります。ブースまで来ている時点で、具体的に活動しているアフィリエイターであることは明白です。

A8フェスティバルだと無条件で提携してくれるブースが多いのですが、大手企業など審査が入るところも少しあります。「過去に却下されたけど、どうしても提携したい企業」の場合、担当者と会話して名刺をもらうなどすれば、提携してくれることが多いと思います。

企業の担当者と情報交換!

ブースで直接、情報交換もできますが、もう少し踏み込んで、名刺交換などをすれば、A8フェスティバルが終了しても、情報交換を継続できます。

最新情報やアピールポイントなどを教えてもらうことができます。ある程度実績があれば、具体的に記事の内容を確認してもらったりすることもできると思います。

さきほど紹介した特別単価を貰うことも可能です。A8フェスティバルに参加した場合の特別単価は期間限定であることがほとんどなので、永久に続く訳ではありません。担当者と情報交換していれば、継続して特別単価をもらうことも可能だと思います。

 

A8フェスティバル中止の記事で、A8フェスティバル自体を紹介してしまったのですが、理由があります。

3/27から「A8 Festival Online」開催!

中止になった「A8フェスティバル2020in福岡」の代わりに、3/27から「A8 Festival Online」が開催されています。

これチャンスです。

オンライン上なので、福岡に行かなくてもいいんです。

僕も東京住みなので、A8フェスティバルに参加したいけど、福岡まで行こうか悩んでました。明白な事業活動なので経費にできるんですけど、ちょっと遠いなぁと。

新型コロナは福岡のほうが東京より安全だと思いますが、それまでの交通機関が怖いですね。専業アフィリエイターなので、しばらく電車自体乗ってませんし。

オンライン上での開催であれば、自宅にいながら、さきほど紹介したメリットを享受できます。(企業の担当者と直接情報交換はできませんが)

福岡だから今回はパスと考えていた方も参加できます。

特にこれからアフィリエイターを目指そうとしている人や、異なるジャンルを開拓したい人は、是非オンライン上の開催イベントに参加することをおすすめします。

概要

「A8 Festival Online」の概要は以下の通りです。

  • 開催期間:2020/3/27(金)~2020/4/12(日)
  • 対象:メディア会員であれば誰でも参加可能
  • 内容
    • 広告主からの動画・資料配信
    • オンラインセミナー
    • 掲載ボーナス
    • 特別報酬(特単)
    • サンプル提供

オンラインでの動画・資料配信/セミナー

通常のA8フェスティバルでは、会場の広告主のブースで資料を配布していたり、セミナーを開催していますが、今回はオンラインで実施しています。

広告主の担当者と会話して生の声を聞くことはできませんが、会場に行かなくても情報を収集できるので便利です。

上の画像のように、各出展広告主でどのような特典があるのかが分かるようにマークがついています。

広告主の動画・資料配信は申込制になっているので、各出展広告主のページから申し込んでください。

特単やサンプル提供など特典あり!

記事を掲載するだけで「掲載ボーナス」がもらえたり、期間中に成約すると特別報酬(特単)がもらえる「キャンペーン報酬」や、記事作成に役立つ「サンプル提供」などの特典があります。

先ほどの出展広告主一覧でマークが出ています。

 

こちらも各広告主のページから申し込むことで特典を受けることができます。

 

福岡だから今回はパスと考えていた方にとっては、参加できるので朗報ですね。

特にこれからアフィリエイターを目指そうとしている人や、異なるジャンルを開拓したい人は、是非オンライン上の開催イベントに参加することをおすすめします。

A8.netの「A8 Festival Online」の情報はこちら

コメント