アフィリエイトのASP各社の特徴 -最初はA8.netがおすすめ、Google Adsenseは審査が厳しい-

アフィリエイト
スポンサーリンク
OCNモバイルONE/OCN光

ブログで収入を得る方法として「アフィリエイト」と呼ばれる仕組みがあります。簡潔に表現するとブログに広告を貼って、クリック報酬を得たり、広告主のサイトで購入実績が上がると紹介料が貰える仕組みです。

アフィリエイトの仕組みについては以下の記事で紹介しています。

→ ブログで収入を得る方法 -アフィリエイトの仕組みと始め方、ASPとは-

上の記事で3つのASPを紹介しましたが、ブログ運営が進む中で、僕自身が契約しているASPも増えたので各ASPの特徴を紹介したいと思います。アフィリエイト初心者向けに、どのASPに登録したほうがいいのかも紹介します。

ASPとは

アフィリエイトで報酬を得るためにはASPに登録する必要があります。ASPは広告主と我々アフィリエイターの間を取り持つサービスを行っています。

たくさんの広告主があるようにASPも数多くの企業が運営しています。各ASPによって特徴が異なるので、紹介します。

アフィリエイトの仕組みやASPのサービス詳細は以下の記事で確認してください。

→ ブログで収入を得る方法 -アフィリエイトの仕組みと始め方、ASPとは-

ASPの概要

本サイトを運営し始めたときはASP 3社に登録しました。

ブログ運営を行っていく中で新たに見つけたASPや、クローズドASPで先方から招待されないと利用できないASPもあります。現在は以下のASPに登録しています。

  • クリック報酬型
    • Google Adsense
  • 大規模総合系
    • A8.net
    • バリューコマース
    • もしもアフィリエイト
    • アクセストレード
  • 単体系
    • Amazonアソシエイト
    • iTunesアフィリエイト
  • 情報商材形
    • インフォトップ
  • 招待制
    • felmat

各ASPごとに特徴があります。

例えば、扱っている広告が異なっていたり、同じ広告でも紹介料(報酬)が微妙に違っていたりします。宣伝したい広告がある場合、全てのASPで取り扱っているかを確認し、最も高い紹介料のASPを利用するほうが収入が上がります。

ASPが用意している広告素材が違う場合もあるので、集客しやすい広告素材を扱っているASPを選ぶのも良いと思います。

Google Adsense

Google Adsenseはあの有名なGoogleがサービスしています。クリック報酬型です。

クリック報酬型

クリック報酬型は広告をクリックすると数円~数十円の報酬が支払われます。広告によって報酬額は異なります。クリック報酬型はほとんどGoogle Adsenseの独占状態です。

一応、クリックだけでなく表示されるだけでも報酬が発生します。ほんとに微々たる金額ですが。。表示される広告によりますが、500回表示されて数円程度です。

アフィリエイトは商品が購入されて始めて報酬が得られる成果報酬型のほうが得られる報酬が高いのですが、クリック報酬型も併用すると報酬が少し増えます。

クリック報酬型か成果報酬型か

特に商品と関連付けることが難しいサイトや記事にクリック報酬型を導入するのが有効です。

逆に成果報酬型の広告を載せているのにクリック報酬型を一緒に載せてしまうと、クリック報酬型の広告をクリックして購入まで進んだ場合、成果報酬型の報酬を逃してしまうことになります。

日記や雑記系のサイトだとクリック報酬型が適しているかもしれません。広告を選ぶのが面倒くさい人もクリック報酬型であれば自動で広告が選ばれて表示されます。

審査が超厳しい

審査がとても厳しいことでも有名です。

50件程度のしっかりした記事を作成してから申し込むことをおすすめします。記事数が少ないと広告がほとんど表示されないことになるので、審査に落ちてしまう可能性が高いです。

→ Google Adsenseのサイトを確認する

 

これ以降のアフィリエイトは全て成果報酬型を紹介しています。

A8.net

A8.net(エーハチネット)は日本最大級のASPです。大規模総合系です。

広告主の登録数が最も多くアフィリエイトには外せないASPです。登録していないアフィリエーターっているんでしょうか?

セルフバックにも力を入れています。ブログを始めた当初はほとんどアクセスはありません。当然、報酬も発生しないので心が折れます(笑)。セルフバックで報酬が貰えると強い励みになってブログを続ける意欲も沸いてきますよ。

ブログを持ってなくてもセルフバックのみ利用できるので、独自ドメイン取得やレンタルサーバー契約に使えます。

A8.netの広告主はとても多いのですが、若干紹介料(報酬)が低い傾向にあります。同じ広告主の案件が他のASPにあった場合、紹介料を比較したほうがいいと思います。

→ A8.netの無料登録を確認する.

.

 

2020/3/28に予定されていたA8フェスティバルin福岡は中止になりました。代替企画が検討されています。

バリューコマース

バリューコマースも有名ASPです。大規模総合系です。

今現在、Yahooショッピングを取り扱っているASPはバリューコマースのみです。ブログの中で一般的なネット通販商品を紹介する場合、絶対に外せません。

ふるさと納税もバリューコマースが強いですね。僕の初めての成果報酬はふるさと納税でした。

→ バリューコマースの無料登録を確認する.

.

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトも有名ASPです。大規模総合系です。

もしもアフィリエイトはAmazonの報酬料率がAmazonアソシエイトと同じです。他のASPでは少し報酬料率が低くなります。

アフィリエイトではAmazonの商品は外せません。Amazon自体もAmazonアソシエイトというアフィリエイトプログラムがあるんですが、審査が厳しいです。ネットで検索すると審査不合格になっている人が結構います。もしもアフィリエイトのほうが審査が通りやすいようです。僕も最初は「もしもアフィリエイト」でAmazonのアフィリエイトを始めました。

楽天の商品も報酬料率が他のASPより上です。

→ もしもアフィリエイトの無料登録を確認する.

.

アクセストレード

アクセストレードも有名ASPです。大規模総合系ですが、上記3社よりは若干知名度が落ちるかもしれません。

アクセストレードも広告主の登録数は上記3社とあまり変わりません。なぜか分からないのですが、紹介料(報酬)が上記3社より少し高い気がします。知名度が落ちる分だけ紹介料を上げているのかもしれません。

→ アクセストレードの無料登録を確認する.

アクセストレード パートナーサイト募集.

Amazonアソシエイト

Amazon本家のアフィリエイトです。Amazon以外の広告はありません。

先ほど紹介した「もしもアフィリエイト」を始め数多くのASPがAmazonも扱っています。もしもアフィリエイトの場合、Amazonアソシエイトと報酬額が基本的に同じです。報酬の振込手数料もどちらも無料です。

報酬に関しては「もしも」でも「Amazon本家」でもあまり変わらないのですが、いくつか注意点があります。

  • Amazonアソシエイトは登録時の審査が厳しい
  • 2019年1月から、1ヶ月間の売り上げ実績がないとAmazonアソシエイトのPA-APIが利用できない

PA-APIの重要性

PA-APIはAmazonの商品情報を取得するインターフェースのことです。本サイトはWordPressのCocoonを使って運営していますが、CocoonにはAmazon商品リンクを簡単に作成できる機能があります。

商品リンクの詳細説明は割愛しますが、以下のようなイメージです。

この商品リンクは以下のコードを書くだけで作れます。

[amazon asin="B07NJQQRC4" kw="AQUOS R2 compact SH-M09"]

(大括弧は本来半角です。半角だとショートコードとして動作するので全角で記載しています。)

めちゃくちゃ便利です。たったこれだけのコードで商品画像やAmazon・楽天・Yahooショッピングの検索ボタンまで作ってくれます。一度使ってしまうと離れられません。

とても便利なんですが、PA-APIが利用できないと機能しません。エラーが表示されてしまいます。

売り上げ実績が1ヶ月ないとAmazonからPA-APIを利用停止されてしまうため、Cocoonの機能を使うにはAmazonアソシエイトをASPとするしかありません

一応、もしもアフィリエイトのサイト上で商品リンクを作ることができるので、Amazonの審査に落ちた場合はもしもアフィリエイトがいいと思います。記事が充実してきたらAmazonに再申請できます。

→ Amazonアソシエイトのサイトを確認する

iTunesアフィリエイト

AppleのiTunesストア上の商品を紹介するためのアフィリエイトです。

iTunesと言えば音楽で有名ですね。今では映画や書籍もiTunesで購入できます。

通常のアフィリエイトと異なり、広告のリンク先はWEBサイトではなくiTunesアプリになります。広告のリンクをクリックするとiTunesアプリが起動するイメージです。

僕は動画配信のコンテンツを紹介するときに利用しています。動画配信も4K時代に突入したのですが、まともに4Kを配信しているのはNetflixとiTunesだけです。Netflixはアフィリエイトがないので、iTunesアフィリエイトを利用しています。

iTunesアフィリエイトは登録に審査が必要です。全く記事がない状態だと審査に落ちてしまうと思います。

→ iTunesアフィリエイトのサイトを確認する

インフォトップ

インフォトップは情報商材系のASPです。今までの物販とは少し異なります。

情報商材とは

情報商材とは物理的な商品ではない電子情報を商品としたものです。例えば、「アフィリエイトで100万円稼ぐ方法」や「寝てても稼げるFX」などのように情報が商品となっているものです。(例に挙げたタイトルは実在しません)

上の例だけ見ると怪しそうなんですが、ちゃんとした商品もあります。例えば、ピアノなどの楽器の練習用DVD教材や、英語のDVD教材などです。

広告のリストだけ見ると怪しいタイトルのものが多いのですが、吟味すれば、まともな商品も取り扱っています

僕も音楽系サイトで楽器の教材DVDの広告を利用しています。

紹介料(報酬)が高い

情報商材の最大の特徴は、紹介料(報酬)がとても高いことです。売上げの数十%は当たり前で、中には50%が紹介料となる広告もあります。

紹介料が高いのは怪しいからではありません。家電やPC、家具などの一般的な商品はコストがかかるので、紹介料をあまり上げることができません。情報商材はオリジナルさえ作ってしまえば、後はコピーするだけです。紹介料を高く設定してアフィリエイターに積極的に宣伝してもらうほうが売上げが大きく上がるので、紹介料が高くなっています。

→ インフォトップの無料登録を確認する.

.

felmat

felmatは招待制のASPです。

招待制なので、felmatから直接声がかかるまでは登録することができません。僕の場合は退職関連の記事で声がかかりました。

案件数はa8.netほどではありませんが、そこそこの案件があります。美容系や若干ニッチな分野のものが多い気がします。他のASPでは取り扱っていない広告も多数あります。

声がかかるまでブログの記事を充実させましょう。

Circuit X

Circuit Xも招待制のASPです。

スマホ向け商材のASPで、ゲームや金融関連、出会い系のアプリをインストールすると報酬が発生します。(通常のWEBページベースの広告もあります)

特徴的なのが「動画広告」を利用できるところです。さらに動画を一定時間見てもらえるとクリックしなくてもクリックされたことになります。実際にアプリをインストールしないと報酬は発生しませんが、動画を見てもらえていれば、対象者が後からアプリストアで検索してアプリをインストールしても報酬が発生します。

その他

felmatのようにASP側が記事を見て声をかけてくる場合があります。

自社製品を主に扱っているASPや企業単体の場合、ASPや企業側から直接連絡が来ます。その場合、競合が少ないので、高い報酬を得られることもあります。

自ら検索して、アフィリエイトをしていないかを確認することも有効です。企業情報などでアフィリエイトを募集している企業がたまにあります。この場合も競合が少ないので、高い報酬を得られる可能性があります。

ASPを介さずに直接企業と提携できれば、中間マージンがないので、高報酬になりやすいと思います。

まとめ

以上、どのようなASPがあるのか、各ASPの特徴を紹介しました。

最初は感覚を掴むために、1社か数社程度で始めるのがいいと思います。案件数の多い以下のASPがおすすめです。

特に「A8.net」がおすすめです。A8.netはサイトを持ってなくても登録できるので、レンタルサーバーやドメイン取得をセルフバックで申し込めば報酬が発生します。ブログ運用前から初報酬です。

→ A8.netの無料登録を確認する.

次にAmazonと楽天の報酬が良い「もしも」とYahooショッピングを扱っている「バリューコマース」がおすすめです。

→ バリューコマースの無料登録を確認する.

→ もしもアフィリエイトの無料登録を確認する.

同じ広告主でもASPによって紹介料(報酬)が異なるので、慣れてきたら、とりあえず全部登録することをおすすめします。報酬を比較しながらどのASPを利用するのかを広告ごとに選びましょう。

→ アクセストレードの無料登録を確認する.

→ インフォトップの無料登録を確認する.

上記までのASPは基本的に審査なく登録できます。(広告主ごとに提携審査のある場合がある)

以下のASPは登録するために審査が必要です。最低でも50記事程度のしっかりした内容の記事を作成してから審査を申し込むことをおすすめします。

→ Google Adsenseのサイトを確認する

→ Amazonアソシエイトのサイトを確認する

→ iTunesアフィリエイトのサイトを確認する

 

ブログの始め方については以下の記事で紹介しています。

→ ブログを始めるには無料か有料か?利用目的で違います

ロリポップ!が新型コロナウイルスの感染拡大に関連した支援を行っています。

 

ロリポップ!の設定方法やサーバー運用時のノウハウ情報は以下の記事で紹介しています。

 

WordPress、Cocoonに関する情報は以下の記事で紹介しています。

 

広告収入を得るためのアフィリエイトに関する情報は以下の記事で紹介しています。

コメント