ブログ関連の記事はサブディレクトリに移行します

ブログ全般
スポンサーリンク
OCNモバイルONE/OCN光

以前より音楽関係やホームシアター関係はジャンルごとにサブドメインに移行しています。

大人の習い事 −音楽にチャレンジ!−
40代からのリタイア生活
ホームシアターで映画を観よう
40代からのリタイア生活

ブログ関連の情報をどうしようか悩んでいたのですが、やはり早期退職とは直接関係がないので、独立して運用することにしました。

ただリタイアしたことをきっかけにブログを始めたので、リタイアとは無関係ではありません。リタイアしようとしている方もブログ運営に興味があるかもしれないので、サブディレクトリで運用することにしました。

サブディレクトリとはどういうものなのかは以下の記事で説明しています。

新規サイト立上げの種類は? -独自ドメイン/サブドメイン/サブディレクトリ-
本ドメインでは現在2つのサブドメインのサイトを運用中です。本ブログを立ち上げてからジャンルが増えすぎたためにジャンルごとに分けました。本サイトはロリポップのサーバで運用していますが、せっかくなのでサブドメインにした背景を説明したいと思います

サイトの構成

現在の本サイトの構成は以下のようになっています。

  • enjoy-retirement.com/各記事
    • enjoy-retirement.com/blog-manage/各記事
  • music.enjoy-retirement.com/各記事
  • movie.enjoy-retirement.com/各記事

enjoy-retirement.com/blog-manageは階層的にはenjoy-retirement.comの配下となりますが、管理上は独立したサイトになっています。

サブディレクトリでどう見えるのか

サブディレクトリでサイト運用すると親サイトの配下のディレクトリ構成となりますが、管理上は独立しています。

例えばサブディレクトリの記事を新規に投稿しても、親サイトの記事リストには出てきません。逆も同じです。

トップページの記事リストに異なるジャンルの記事が出てくると何を見たらいいのか分かりにくくなりますよね。また、関係ないジャンルの広告がやたら出てくるので、せっかく閲覧していただいてるのに「何これ?」って思われて広告の意味がなくなってしまいます。

ただしアドレスとしてはサブディレクトリとなるので親サイトの一部であると認識できます。

サブディレクトリのサイトを作るのは結構面倒くさいです。サブドメインのほうが作業量も少なくて作りやすいですね。

サブドメインの作り方は別の記事で紹介したいと思います。

今までの記事はとりあえずそのままのアドレスにしたいと思います。

コメント