【2021年3月版】IIJmioの料金プランと特徴【3/31まで1年間月額700円OFF!初期費用1円!ファミリーシェアプランあり!】

格安SIM事業者
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PR【10/25(月)11時まで】
フルHD+有機ELディスプレイ/4眼カメラが1円!
OPPO A73 有機ELディスプレイ 超広角レンズ セール価格1円

OCNモバイルONEのOPPO A73はこちら(公式ページ)

OCNモバイルONEのセール情報はこちら

IIJmioはリーズナブルな格安SIM事業者です。

格安SIM事業者の中で2年連続でシェアNo.1になりました。

2021/3/31まで以下のキャンペーンを実施中です。

  • 初期費用1円 音声SIM SMSつきSIM データSIM
  • 1年間月額770円割引き 音声SIM
    • 従量制/3GB/6GB/12GBプランの音声SIMのみ対象
  • 1年間2GB増量 音声SIM SMSつきSIM データSIM
  • 音声SIMとセットでスマホ大幅割引き!ギフト券も! 音声SIM
    • 最大18,370円割引き!
  • 音声SIMとセットで最大5,000円分ギフト券プレゼント 音声SIMのスマホセット
  • 一部機種を値下げ

キャンペーンの詳細はこちら

価格情報は全て税込みです。

NEWS

2021/4/1から新プラン「ギガプラン」提供

誰でも契約条件なしでずーっとおトク!月々780円(税抜)~ 4/1スタート!

(価格は税込み)

SIM機能2ギガ4ギガ8ギガ15ギガ20ギガ
音声SIM
(データ通信+音声通話機能)
858円1,078円1,518円1,848円2,068円
SMS機能付きSIM
(データ通信+SMS)
825円1,045円1,485円1,815円2,035円
データ通信専用SIM
(データ通信/タイプDのみ)
748円968円1,408円1,738円1,958円
eSIM
(データ通信・NTTドコモ網のみ)
440円660円1,100円1,430円1,650円

既存プランを契約中の方は、既存プランがそのまま継続されます。

既存プラン音声SIM3GB:1,760円→4GB:1,078円となるので、新プランに変更したほうがお得です。

新プラン「ギガプラン」に変更する場合、申し込みが必要です。(変更手数料は無料)

2021/4/1以降に新プランに切り替えると2,000円分のギフト券がもらえるキャンペーンが用意されています!

先行エントリーキャンペーン開催!2,000円分ギフト券プレゼント

IIJmio公式ページはこちら

基本仕様

回線タイプ

2種類の回線タイプが用意されています。

回線タイプ使用回線
タイプAau回線
タイプDNTTドコモ回線

SIMタイプ

3種類のSIMタイプを選ぶことができます。

SIMタイプ概要
音声通話SIM音声電話とSMS、インターネット通信が可能
データSIMインターネット通信のみ可能
SMS機能付きデータSIMSMSとインターネット通信が可能

料金プラン

1ヶ月間に最大速度で通信可能なデータ容量のプランがあり、SIMタイプごとに月額利用料金が異なります。

プラン種別音声SIMSMS機能付きデータSIMデータSIM
ミニマムスタートプラン
3GB
1,760円
割引きあり
タイプA 990円
タイプD1,144円
 990円
ライトスタートプラン
6GB
2,442円
割引きあり
タイプA1,672円
タイプD1,826円
1,672円
ファミリーシェアプラン
12GB
3,586円
割引きあり
タイプA2,816円
タイプD2,970円
2816円

各プランのデータ容量を超過した場合、速度制限がかかりますが、追加料金なしで通信を継続することができます。

【3/31まで】以下の割引きを1年間受けることができます。

  • 半年間月額770円OFF
    • 音声SIM:1年間月額770円OFF
  • 追加音声SIMも700円OFF
    • 3GB/6GBは2枚目
    • 12GBは2枚目と3枚目それぞれ
  • 1年間2GB増量

IIJmio公式ページはこちら

料金プランの料金構成

料金プランの構成は以下のようになります。

  • データ容量ごとにデータSIM料金が異なる
    • 各プランのデータSIMの利用料金
  • SMS機能付帯/音声通話機能はどのプランでも同じ料金
    • SMS機能つきデータSIMの料金=各プランのデータSIM料金+SMS機能付帯料金
    • 音声SIMの料金=各プランのデータSIM料金+音声機能付帯料金(SMS込み)
回線タイプ音声通話付帯料金SMS機能付帯料金
タイプA770円/月無料0円
タイプD770円/月154円/月

従量制プランが新登場

2020/8/20から従量制プランが登場しました。

タイプA(au回線)のみで、使用したデータ容量に応じ、1GB単位で月額料金が決まります。自宅のWifiでの使用が多い人など、あまり携帯回線での通信を利用しない人は低料金で済みます。

従来プランでは3GB/6GB/12GBから選択しますが、従量制プランだと1GB単位で料金が設定されているので、無駄のない利用料金にすることができます。

音声SIMとSMS機能つきデータSIMが用意されています。(データSIMのみは、なし)

データ容量音声SIMSMS機能つきデータSIM
~1GB1,368円528円
~2GB1,540円770円
~3GB1,760円990円
~4GB1,980円1,210円
~5GB2,200円1,430円
~6GB2,420円1,650円
これ以降、1GB当たり220円を加算
代表的な容量での料金の例
11GB超~12GB3,520円2,750円
19GB超~20GB5,500円4,730円
使用できるデータ容量は、実際に消費した容量で決定するのではなく、契約時または契約中に設定したデータ容量です。設定したデータ容量を超える通信には速度制限がかかります。
3/31まで1年間月額770円OFFになります。

IIJmioの従量制プランはこちら

通信速度

条件受信速度送信速度
契約プランのデータ容量までタイプA最大 958Mbps
タイプD最大1,288Mbps
タイプA最大112.5Mbps
タイプD最大131.3Mbps
契約プランのデータ容量を超過または3日間で366MBを超えた場合最大200kbps最大200kbps

通話料

音声通話をすると通話時間に応じた料金がかかります。

回線タイプ国内通話料
タイプA タイプD22円/30秒
(同一契約者名間は17.6円/30秒)

 

「みおふぉんダイアル」アプリをインストールすると通話料を抑えることができます。

回線タイプみおふぉんダイアル国内通話料
タイプA タイプD11円/30秒
(同一契約者名間は8.8円/30秒)

通話オプション

通話オプションを契約するとお得に電話をかけることができます。

通話オプションオプション内容月額料金
誰とでも3分&家族と10分みおふぉんダイアルで3分以内の国内通話が何度でも可能(同一契約者名間は10分)660円
誰とでも10分&家族と30分みおふぉんダイアルで10分以内の国内通話が何度でも可能(同一契約者名間は30分)913円

超過分は通常の通話料(みおふぉんダイアル)が、かかります。

IIJmio公式ページはこちら

初期費用

初期費用として、「初期手数料」と「SIM手配料」がかかります。

回線タイプ初期手数料SIM手配料
タイプA3,300円446.6円
タイプD3,300円433.4円
【3/31まで】初期手数料1円キャンペーンを実施中!

IIJmio公式ページはこちら

低速モードでもバースト転送に対応!

契約プランのデータ容量を使い切った場合、通信速度に制限(200kbps)がかかります。そういう契約なので、これ自体はしょうがありません。他社も同じ方式を採用しています。

IIJmioでは、速度制限のかかった低速モードでも、通信し始めの一定量は高速通信することができる「バースト転送」を採用しています。

バースト転送であれば、TwitterやLINEなどのテキストベースの通信は高速でストレスなく使うことができます。テキストメインのWEBサイトであれば数秒で読み込みが完了することもあります。

IIJmio公式ページはこちら

余ったデータ容量は翌月繰り越し可能

あまりインターネットなどを利用しなかった場合、データ容量が余ってしまいますよね。

余ったデータ容量は翌月繰り越し可能です!

IIJmio公式ページはこちら

追加SIMで割安に家族で使う!

IIJmioでは主契約のSIMの契約プランをベースに追加SIMを発行できます。追加SIMは主契約のSIMのデータ容量をシェアして利用するので、各個人で契約するよりも家族全体の利用料金が割安になります。

利用料金

回線タイプ追加SIMカード利用料金
タイプA1枚440円/月
タイプD1枚440円/月
ファミリーシェアプランでは追加SIM3枚までは利用料金は無料0円です。

音声SIMやSMS機能付きSIMを追加する場合は、1枚目と同様に付帯料金がかかります。

初期費用

シェアSIM 1枚ごとに初期費用がかかります。

回線タイプSIMカード追加手数料SIMカード手配料
タイプA2,200円446.6
タイプD2,200円433.4

初期費用は全ての追加SIMにかかります。

3/31まで初期費用が無料0円になります!

IIJmio公式ページはこちら

家族割のように使う!

IIJmioの料金プラン例

例えば、「ファミリーシェアプラン」の場合、12GBの容量を最大SIM10枚まで家族間でシェアすることができます。(3GBと6GBのプランでは最大2枚まで)

追加SIMは付帯機能を選ぶことで音声SIM/SMS機能付きデータSIM/データSIMとして使うことができます。

音声SIMの例

現在、3ヶ月間1,100円割引きになりますが、特典は期間限定なので、通常料金(データ容量)で一人当たりの利用料金とデータ容量を計算してみました。SIM枚数は合計枚数です。

SIM枚数ミニマムスタートプランライトスタートプランファミリーシェアプラン
1枚1,760円
3GB
2,442円
6GB
3,586円
12GB
2枚2,970円(計)
1,485円/人
1.5GB
一人当たりデータ容量は半分だが、個別2枚よりお得
3,652円(計)
1,826円/人
3GB
4,356円(計)
2,178円/人
6GB
6GB個別2枚よりお得
3枚5,126円(計)
1,709円/人
4GB
4枚6,336円(計)
1,584円/人
3GB
3GB個別4枚よりお得
5枚7,596円(計)
1,520円/人
2.4GB

基本的には追加SIMでシェアしたほうがお得なんですが、逆に損するパターンがあります。

6GBライトスタートプランで追加SIM1枚(計2枚)の場合、音声SIM2枚を個別に契約した料金を上回っています。つまりです。

6GBライトスタートプランは追加SIMにせずに、3GBミニマムスタートプランを個別に2枚契約したほうがお得です。

IIJmio公式ページはこちら

低価格で2台持ちができる!

スマホ以外にもタブレットやPCにSIMを挿して利用したいこともあると思います。

主契約は音声SIMでデータSIMを追加という組み合わせもできます。

契約の仕方料金明細合計料金
3Gプランを2台分3Gプラン1,760円×2枚3,520円
主契約6GプランとシェアSIMデータ6Gプラン2,442円+追加データSIM440円2,882円

こちらの例だと、かなり安く済みます。

回線タイプを選ばない!

IIJmioの追加SIMの凄いところが、回線タイプを選びません。タイプAとタイプDを混在してシェアすることができます。

「家族でまとめたいけど、親はドコモで子供はauなんだよなぁ。。。」という場合にも対応できます。手数料のかかるSIMロック解除をしなくても済みます。

IIJmio公式ページはこちら

MNPだと3,000円キャッシュバック!

9/30までMNP(他社からの乗換え)で音声SIMを申し込むと3,000円キャッシュバックがあります。

キャッシュバックは最大5人までです。一人当たり3,000円なので、最大15,000円のキャッシュバックになります。

IIJmio公式ページはこちら

キャンペーン情報

IIJmioでは以下のキャンペーンを行っています。

2021/3/31まで以下のキャンペーンを実施中です。

  • 初期費用1円 音声SIM SMSつきSIM データSIM
  • 1年間月額770円割引き 音声SIM
    • 従量制/3GB/6GB/12GBプランの音声SIMのみ対象
  • 1年間2GB増量 音声SIM SMSつきSIM データSIM
  • 音声SIMとセットでスマホ大幅割引き!ギフト券も! 音声SIM
    • 最大18,370円割引き!
  • 音声SIMとセットで最大5,000円分ギフト券プレゼント 音声SIMのスマホセット
  • 一部機種を値下げ
→ IIJmioのセール・キャンペーン情報はこちら

IIJmio公式ページはこちら

 

2020/8/20から従量制プランが追加されました!

IIJmioの従量制プランはこちら

 

3/31までのIIJmioのギフト券の対象機種やセール情報は以下の記事で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました