ahamo/povo/LINEMOの20GBでAmazonプライムビデオを何時間観れるのか?【アニメは楽しめるが映画は厳しい】

ハウツー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PR【10/25(月)11時まで】
フルHD+有機ELディスプレイ/4眼カメラが1円!
OPPO A73 有機ELディスプレイ 超広角レンズ セール価格1円

OCNモバイルONEのOPPO A73はこちら(公式ページ)

OCNモバイルONEのセール情報はこちら

大手キャリアがahamo/povo/LINEMOなど通信量20GBまでの格安プランを投入しています。

大容量になったら今まで控えていた動画配信を楽しみたいですよね。

Youtubeだとイメージがつきやすいんですが、AmazonプライムビデオやNETFLIX、U-NEXTなどの本格的な動画配信も楽しめるのか気になります。

結論から言うと、YouTubeやアニメはそこそこ楽しめますが、映画は厳しいです。

PR【オンライン限定】docomoの新サービス
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)
ahamo公式ページはこちら


ahamo申込はこちら

20GBプランの概要

まず各社の20GBプランの概要を紹介します。

価格は税込み

ahamopovoLINEMO
データ容量20GB
音声通話5分無料従量課金
(5分無料オプションあり)
月額料金(無料通話なし)2,728円
月額料金(無料通話あり)2,970円3,278円
20GB超の速度制限1Gbps
追加データ容量550円/1GB

ほぼ同じような内容になっています。

データ容量/速度制限/追加データ容量の料金は同じです。

ahamoは通話5分無料が最初からついて少し高く、povoLINEMOは無料通話なしだと安く、オプションをつけると少し高くなります。唯一の違いですね。

多くの方は、今まで利用していたキャリアからそのまま乗り換えになるのだと思いますが、コストパフォーマンスからするとahamoが最もお得ですね。

PR【オンライン限定】docomoの新サービス
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)
ahamo公式ページはこちら


ahamo申込はこちら

楽天モバイルとの比較はこちら

携帯電話料金はどれだけ安くなる?docomo/au/ソフトバンク/楽天の新プランを比較【料金は圧倒的に楽天が安い!容量無制限で2,980円!20GB1,980円/1GBまで無料!3/1にドコモahamoが値下げ発表!】
2021/3/1にNTT docomoがahamoのさらなる値下げを発表! 2021年2月から4月に向けて携帯電話の値下げ発表が続いています。 各社が対抗案を次々と投入していましたが、ほぼ出揃ったようなので、一度、新プランをまと...

動画配信の通信量

動画配信の通信量ってどのくらい必要なのでしょうか?

YouTubeは、数百kbps~500kbps程度が多いです。(画質や解像度、フレームレートによって変わります)

格安SIMなどで契約容量を超える通信量の場合、200~300kbpsに制限される場合が多く、格安SIMの速度制限ではYouTubeの動画も画像が粗くなって再生されます。

大手キャリアの20GBプランの場合、速度制限は1Mbpsです。

YouTubeは、ほとんど1Mbps以下のコンテンツなので、20GBを消費して1Mbpsの速度制限がかかったとしても、ほぼ問題なく視聴できることになります。

Amazonプライムビデオは観れるのか?

AmazonプライムビデオやU-NEXT、NETFLIX、huluなどの動画配信サービスで映画やアニメを観ている人も多いと思います。

YouTubeと異なり、映画やアニメの映像が粗くなってしまったら興醒めです。

今まではキャリアの通信のみで映画やアニメをまともに観ることなんて考えられませんでしたが、「20GBプランだと可能かもしれないのでは?」と気になりますよね。

データ容量無制限の楽天モバイルでAmazonプライムビデオが無制限に観れるのかどうかを検討したことがあります。こちらの記事で紹介していますが、実用レベルで観ることができます。

楽天モバイルのUN-LIMITとFire TV StickでAmazonプライムビデオを観る方法【実用レベルで無制限に動画視聴が可能!速度制限に少しだけ注意が必要。テザリングの方法も紹介】
僕は動画配信サービスを利用してホームシアターで映画やアニメを観ています。 今までADSLのインターネット環境で観ていたんですが、楽天モバイルのRAKUTEN UN-LIMITと契約したので、試しに楽天回線で動画配信サービスを利用してみ...

動画配信のデータ量は?

スマホで視聴する場合

Amazonプライムビデオのアプリの「マイアイテム」-「設定」(右上の設定マーク)-「ストリーミングおよびダウンロード」-「ストリーミングの品質」で画質を設定でき、目安のデータ使用量が表示されています。

画質1時間のデータ量ビットレート推測画質
データセーバー約0.14GB約0.31Mbps480p
標準画質約0.27GB約0.6Mbps480p
高画質約0.33GB約0.73Mbps720p
最高画質約0.46GB約1Mbps720p? 1080p?

それぞれ画質を設定して視聴した印象は、かなり高画質です。推測画質は主観的な判断です。ビットレートはアプリで表示されているデータ量から計算したものです。

スマホでAmazonプライムビデオを視聴した場合、Fire TV StickやPCで視聴するよりも色合いが鮮明ではなくて、動きが激しいシーンではぼやけてしまう印象です。

最高画質の場合、1時間約0.46GBなので、20GB÷0.46GB=43時間ほど視聴することができます。43時間でデータ容量を使い切ってしまうので、この計算だけだとあまり使えないことになります。

ただし、ビットレートが約1Mbpsなので、20GB超の速度制限と同じです。

つまり、データ容量を使い切って速度制限がかかっても、最高画質~高画質で視聴できることになります。

Fire TV StickやPCの場合

Fire TV StickやPCの場合、スマホよりも高画質で映画やアニメが再生されます。

そもそも映画をスマホで観る人は少ないと思うので、多くの方はFire TV Stickを使いたいと思っているのではないでしょうか。

 

テザリングすればFire TV StickやPCでも動画を視聴することができます。

テザリングとはスマホを経由して他の機器からキャリアの通信を利用することです。

テザリングはこちらのページで紹介しています。

楽天モバイルのUN-LIMITとFire TV StickでAmazonプライムビデオを観る方法【実用レベルで無制限に動画視聴が可能!速度制限に少しだけ注意が必要。テザリングの方法も紹介】
僕は動画配信サービスを利用してホームシアターで映画やアニメを観ています。 今までADSLのインターネット環境で観ていたんですが、楽天モバイルのRAKUTEN UN-LIMITと契約したので、試しに楽天回線で動画配信サービスを利用してみ...

 

Fire TV StickやPCの場合、スマホよりも高画質なので、通信量も大幅に増加します。

PCのWEBブラウザでプライムビデオを視聴すると通信量の目安が表示されるのですが、あまりアテになりません。(実際の通信量が表示されるのではなく、「これくらいの帯域を準備してくださいね」という目安だけが表示されます)

さきほど紹介した記事で実際に映画コンテンツを再生させて測定しました。

動きの激しい戦闘シーンで、4Mbps前後です。

スマホで再生する場合よりも4倍くらいの帯域が必要です。

必要なビットレート(最高画質の場合)
映画3~4Mbps程度
アニメ0.5~1.5Mbps程度

アニメは映像に同じ色が多いので、必要な帯域は小さくなります。

 

スマホの場合、約1Mbpsで43時間しか視聴できないと説明しました。

映画だと1/3~1/4の時間(十数時間)しか視聴することがないし、1Mpsの速度制限がかかるとまともに視聴できません。

アニメは必要なビットレートが0.5~1.5Mbps程度なので、速度制限がかかってもそれなりに楽しむことができると思います。

まとめ

以上、ahamopovoLINEMOの20GBプランで、動画配信サービスが視聴できるかを検討しました。

20GBのデータ量では、動画視聴には全く足りません。

ただし、20GBを超過しても速度制限1Mbpsの範囲内でそこそこ楽しむことができます。

  • YouTubeは1Mbps以下が多いので、気にせず楽しめる。
  • 動画配信サービスのアニメは、0.5~1.5Mbps程度なので、動きの激しいシーンで画質が粗くなる場合があるが、そこそこ楽しめる。
  • 映画は3~4Mbps程度必要なので、難しい。

アニメがそこそこ楽しめるので、20GBプランはオススメだと思います。

PR【オンライン限定】docomoの新サービス
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)
ahamo公式ページはこちら


ahamo申込はこちら

 

どうしても映画を観たい方は、楽天モバイルだと実用レベルで楽しめますよ。

楽天モバイルのUN-LIMITとFire TV StickでAmazonプライムビデオを観る方法【実用レベルで無制限に動画視聴が可能!速度制限に少しだけ注意が必要。テザリングの方法も紹介】
僕は動画配信サービスを利用してホームシアターで映画やアニメを観ています。 今までADSLのインターネット環境で観ていたんですが、楽天モバイルのRAKUTEN UN-LIMITと契約したので、試しに楽天回線で動画配信サービスを利用してみ...

楽天モバイル公式ページはこちら

 

Amazonプライムビデオのセール情報はこちら

【10/31まで】Amazonビデオの週末100円セールタイトル一覧【月替わりセール!野性の呼び声/エスケープ・ルームなど大量の作品が100円!】
Amazonプライムビデオの100円セールのタイトル一覧です。現在のセールは以下のものがあります。10/31まで月替わりセール レンタル100円/購入500円~誰でも期間限定新作/準新作レンタル 399円誰でも期間限定レンタル/購入 最大5
動画配信サイトのサービス比較-DOLBY、フルHD、4K対応-【各社のサービス内容を比較】アマプラ/U-NEXT/dTVがオススメ!ディズニー映画ならディズニープラス!
最近のテレビには普通に動画配信サービスを受ける機能がついており、動画配信サービスの認知度が高くなっています。今までは画質に不安を感じていた方も、これだけ普及してくるとホームシアターに導入できるのかな?と思われているんじゃないでしょうか。こち

 

Fire TV Stickのセール情報はこちら

【9/27まで】Fire TV Stickのタイムセール情報 【タイムセール祭りで最大6,000円OFF!なんと4K版がHD版より安い!】
他のAmazonデバイスはセール中です!→ Echoシリーズのタイムセール情報はこちら セール中→ Fireタブレットのタイムセール情報はこちら セール中→ Kindleデバイスのタイムセール情報はこちら セール中2021/9/27までタイ
Amazonデバイスの新機種リリース情報!【6/9 Echo Show 第2世代登場!5/26 Fire HD10のNEWモデル登場!キーボード付きカバーもあり!】
Fire TV StickやEcho、Fireタブレットなど、低価格で高性能なAmazonデバイスを使っている人が多いと思いますが、2021年5月から順次、Fire HDタブレットとEcho Showの新型モデルが登場します!【2021/6

コメント

タイトルとURLをコピーしました