シャープ AQUOS sense plus SH-M07

スマホ

シャープ AQUOS sense plus SH-M07

シャープ AQUOS sense plus SH-M07の機種情報です。

基本性能

メーカーシャープ
日本
機種/モデル名AQUOS sense plus SH-M07
画面サイズ約5.5インチ
重量約157g
防水
発売日2018/06/22

格安SIM各社の価格はこちら

スマホ機種一覧に戻る

特徴

出典:OCNモバイルONEのAQUOS sense plus SH-M07ページより

Aquos sense plus SH-M07は、シャープsenseシリーズの上位モデルです。高機能が売りです。

明るく広い大画面で省エネも実現フルHD + IGZO ディスプレイ

省電力で長時間の電池持ちが売りの「IGZOディスプレイ」を搭載しています。

画面サイズは約5.5インチの大画面で、フルHD+(1,080 × 2,160)の解像度です。

仕様上はAquos sense2 SH-M08と同じです。「リッチカラーテクノロジーモバイル」も搭載しています。

ハイスピードAFカメラ

SH-M07より高解像度の約1,640万画素の背面カメラを搭載しています。前面カメラも約800万画素と高解像度です。

ハイスピードAFなので、ペットやスポーツなどピントの合いにくいシーンでも、すばやくフォーカスが合うのでサッと手軽に撮影できます。動画撮影中にシャッターキーを押せば静止画撮影もできるなど、便利な機能も搭載しています。

ハイパフォーマンスで余裕の使い心地

従来機種(SH-M03)の約2倍の演算処理が可能な高性能オクタコアCPUや高速メモリの「LPDDR4X」を搭載しているので、ハイパフォーマンスの機種です。

準天頂衛星「みちびき」に対応し、測位の速度と精度が向上しています。従来の衛星GPS/GLONASSと組み合わせることによって、測位のスピードアップと誤差が減少し、高い建物の間などでも、素早く正確な位置を測定できます。

格安SIM各社の価格はこちら

スマホ機種一覧に戻る

 

シャープ製スマホAQUOSシリーズ各機種の機能比較はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました