Xiaomi Mi Note 10 Lite機種情報【3D曲面有機ELディスプレイ/最大6,400万画素の4眼アウトカメラなのに廉価モデルの価格で超オススメ!】

スマホ
スポンサーリンク
1円機種多数あり!最新スマホが最大1.5万円OFF!
OCNモバイルONE

Xiaomi Mi Note 10 Lite

概要

Mi Note 10 LiteはXiaomi社のSIMフリーモデルの最新機種です。2020/6/9より各社から順次発売されています。

6400 万画素クアッドカメラ/6.47 インチ 3D 曲面有機 EL(AMOLED)ディスプレイ/画面占有率 91.4 %/Corning® Gorilla® Glass 5(前面および背面)/5260 mAh(typ)大容量バッテリ/30 W 急速充電器同梱/画面内指紋センサー/多機能 NFC

6.47インチ 3D曲面有機EL (AMOLED) ディスプレイや5260mAh の大容量バッテリー、CPUなどの基本性能はMi Note 10をそのまま継承し、カメラ性能を少し抑えることで、さらにリーズナブルな価格帯で登場しています。

これだけのハイスペックな機種ですが、通販などの実売価格が3万円台半ばと、とてもリーズナブルな価格にも驚かされます。

Xiaomiは聞き慣れない企業名ですが、中国のメーカーで世界的には有名な企業です。前機種のMi Note 10が日本進出初となりますが、2019年にはスマホで世界第4位のシェアを誇っています。

現在、格安SIMではOCN モバイル ONEmineoで取扱われています。


機種情報はこちら
発売日:2020/06/09
画面カメラ重量
有機EL
6.47インチ
6400万画素204g
端末価格(一括)12,300円~
2年間総額(通信料込)49,000円~
5年間総額(通信料込)104,494円~

格安SIM各社の価格を比較

2020/8/25にBIGLOBEモバイルの取り扱いが開始!11/3まで20,000ポイント還元で実質16,000円で最安値!半年間900円OFF初期費用無料でトータルコストも最安値!
→ BIGLOBEモバイルのセール・キャンペーン情報はこちら

BIGLOBEモバイルの【Mi Note 10 Lite】はこちら

 

Xiaomi製スマホの性能・仕様の比較はこちら

→ Xiaomi Mi Note 10/Lite/Redmi Note 9sの違いは?性能・仕様を比較【有機EL/最大6,400万画素カメラのMi Note 10 Liteが最もコストパフォーマンスが高くオススメ】

→ 安価な有機ELモデルの機能・性能を比較【Reno3 A/Mi Note 10 Lite/TCL 10 Proの違いは?どれがオススメなの?】

6,400万画素 4眼アウトカメラ

スマホのカメラの高性能化はどんどん進んでいます。最近の高価格モデルは4800万画素を採用している機種が出てきました。iPhoneの3眼カメラなど、複数カメラ搭載も流行しています。

Mi Note 10 Liteは、なんと「最大6,400万画素 4眼アウトカメラ」です。

800 万画素:超広角カメラ/500 万画素:深度センサー/6400 万画素:Sony IMX 686 センサー/200 万画素:マクロカメラ

この価格帯の一般的な機種の画素数は最新機種でも1,200万~1,600万画素です。6,400万画素だと5倍以上の画素数です。しかも4眼カメラです。

カメラ構成は以下のようになっています。

  • 800万画素の超広角カメラ
  • 500万画素の深度センサー
  • 6,400万画素の超高解像度カメラ
  • 200万画素のマクロカメラ

6,400万画素の超高解像度カメラ

6,400万画素カメラと言っても「凄い!」としか分からず、いまいちピンと来ないかもしれません。

地上波のテレビ放送はフルHDや2Kと呼ばれる解像度です。水平画素数が1920なので約2千で2Kと呼ばれています。最近は4Kテレビがお手軽価格になりつつあり、8Kテレビも登場してきています。

4Kは3840×2060画素で、約800万画素です。8Kだと4倍の約3200万画素です。

Mi Note 10 Liteのメインカメラは最大6,400万画素です。それって、どれくらいでしょうか。

4Kテレビの約8倍、8Kテレビの約2倍です。

上の画像はイメージ画像ですが、細部も高解像度で撮影することができます。

メインカメラのイメージセンサーはSonyのIMX686センサーです。

4眼カメラなので、広角、超広角、マクロ、ポートレートなどあらゆる用途の撮影が可能です。

6.47インチ 3D曲面有機EL (AMOLED) ディスプレイ

なんとMi Note 10 Liteのディスプレイは有機ELです。

有機ELは普通、超高額モデルでしか採用していないんですが、Mi Note 10 Liteは3D曲面の有機ELディスプレイです。上の画像はMi Note 10の画像ですが、Mi Note 10 Liteでも同様にサイド部分が曲面になっています。

画面占有率が91.4%と本体前面のほとんどがディスプレイとなっています。

2,340 x 1,080 (フルHD+)とMi Note 10と同じ解像度で、高精細です。ディスプレイ部はMi Note 10と同じものを使用していると思われます。

応答性に優れた、新しい画面内指紋センサー

上の画像は指紋認証のイメージですが、表示部分に指紋センサーがついています。

Mi Note 10 Liteは、新しい超薄型画面ロック解除テクノロジーを採用しており、強い光、乾いた指、低温などの条件下でのロック解除がさらに最適化されています。

本体のほとんどがディスプレイになっているのは嬉しいですね。

大容量バッテリーと急速充電

カメラとディスプレイの性能が凄いのですが、バッテリー容量が気になりますよね。

高性能でも、すぐに電池切れするのであれば、とても使いにくいです。

Mi Note 10 Liteは、5260mAh の超大容量バッテリーを搭載しています。 これもMi Note 10と同じ仕様です。2日間以上の使用が可能です。

また、30W急速充電器が最初から付属しています。急速充電器ですぐにバッテリーを充電できます。

OCNモバイルONE/OCN光

赤外線ブラスター

面白い機能としては、赤外線ブラスターを搭載しています。

赤外線ブラスターは、家電のリモコンを操作する機能のことです。

ネット対応家電も売っていますが、わざわざ買い換えませんよね。

ほとんどの家電のリモコンは赤外線で制御します。赤外線の仕様は規格化されているので、様々なメーカーの家電をスマホ一つで制御することが可能です。

「リモコンって、その機器専用じゃないの?」と思われるかもしれません。

例えばテレビのリモコンで他の機器が動作しないのは、赤外線の中にメーカーや機器を識別する信号があるので、誤動作しないだけです。その信号を機器に合わせて作れば、一つのスマホで全ての機器を制御することができます。

万能リモコンも販売されていますが、意外と高額です。リモコンのために1万円も出さないですよね。

Mi Note 10 Liteの赤外線ブラスターは結構、便利なんじゃないかと思います。


以上、Xiaomi Mi Note 10 Liteの機能・仕様と特徴を紹介しました。

Mi Note 10 Liteは、6.47インチ 3D曲面有機EL (AMOLED) ディスプレイを搭載し、廉価モデルながら最大6,400万画素の4眼カメラ、5260mAh の大容量バッテリーで、電池持ちもバツグンです。

個人的には赤外線ブラスターも気になります(笑)。

通販での実売価格は3万円台半ばです。

 

格安SIMのスマホセットだと、もっと安くなります。格安SIMではOCN モバイル ONEが6/9から取り扱っています。

OCN モバイル ONEがMNP/対象オプション加入で最大8,000円OFFになっています!

→ OCNモバイルONEのセール・キャンペーン情報はこちら

OCNモバイルONE/OCN光

OCNモバイルONEの【Mi Note 10 Lite】はこちら

 

Xiaomiのその他の機種はこちら

 

格安SIM各社の価格はこちら

スマホ機種一覧に戻る

 

Xiaomi Mi Note 10 Liteの機種情報です。

基本性能

メーカーXiaomi
中国
機種/モデル名Mi Note 10 Lite
型式MINOTE10LITE/WH/64GB MINOTE10LITE/PP/64GB
本体カラーグレイシャーホワイト/ネビュラパープル
画面サイズ約6.47インチ
画面解像度2,340 x 1,080 (フルHD+)
3D曲面有機EL (AMOLED)
アウトカメラ6,400万画素 + 広角800万画素 + 500万画素 + 200万画素
インカメラ1,600万画素
サウンドHi-Res
OSAndroid™ 10.0/MIUI 11
CPUQualcomm® Snapdragon™ 730G
オクタコアCPU 最大 2.2 GHz
Adreno™ 618
内蔵メモリーRAM:6GB
ROM:64GB
外部メモリー非対応
バッテリー5,260mAh
30W急速充電対応
通信方式LTE:B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/38/40/41
3G:B1/2/4/5/6/8/19
GSM:850/900/1,800/1,900MHz
SIMスロットnanoSIM/nanoSIM
BluetoothBluetooth® 5.0
Wi-fiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
NFC対応
Felica
生体認証指紋認証/顔認証
防水
防塵
センサーGPS (GPS、A-GPS、Galileo、GLONASS、 Beidou) /距離センサー/画面内環境光センサー/加速度計/ジャイロスコープ/電子コンパス/赤外線ブラスター
コネクタUSB Type-C、3.5mm イヤホンジャック
付属品電源アダプター/シンプルな保護カバー/USB Type-C ケーブル/SIM 取り出しツール/ユーザーガイド/保証書
外形サイズ約157.8mm x 約74.2mm x 約9.67mm
重量約204g
発売日2020/06/09

格安SIM各社の価格はこちら

スマホ機種一覧に戻る

 

2020/8/25にBIGLOBEモバイルの取り扱いが開始!11/3まで20,000ポイント還元で実質16,000円で最安値!半年間900円OFF初期費用無料でトータルコストも最安値!
→ BIGLOBEモバイルのセール・キャンペーン情報はこちら

BIGLOBEモバイルの【Mi Note 10 Lite】はこちら

→ 安価な有機ELモデルの機能・性能を比較【Reno3 A/Mi Note 10 Lite/TCL 10 Proの違いは?どれがオススメなの?】

コメント

タイトルとURLをコピーしました