OPPO Reno3 A機種情報【有機EL/ディスプレイ指紋認証/最大4,800万画素の4眼アウトカメラと高性能!おサイフケータイにも対応!】

スマホ
スポンサーリンク
1円機種多数あり!最新スマホが最大1.5万円OFF!
OCNモバイルONE
2020/6/25にOPPO Reno3 Aが各社より発売されます!

OPPO Reno3 A

概要

OPPO Reno3 Aは、OPPO Reno Aの後継機で、有機EL搭載の高解像度ディスプレイを継承し、カメラ性能が最大4,800万画素と大幅に向上しています。

海外メーカーでは珍しく、おサイフケータイ防水・防塵仕様と、日本人が欲しい機能が揃っています。

通販での実売価格は約36,000円(税抜)です。

11/3までBIGLOBEモバイル20,000円ポイント還元半年間900円OFF初期費用無料でトータルコストも最安値!
→ BIGLOBEモバイルのセール・キャンペーン情報はこちら

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

 

OCN モバイル ONEがMNP/対象オプション加入で最大8,000円OFFになっています!

→ OCNモバイルONEのセール・キャンペーン情報はこちら

OCNモバイルONE

 

OPPO製スマホの性能・仕様の違いはこちら

超広角4眼カメラを搭載!

OPPO Reno3 Aにはアウトカメラに4つのレンズが搭載されています。

4つのレンズは以下の機能を備えています。

  • 最大4800万画素のメインレンズ
  • パノラマ写真用の119º超広角レンズ
  • 200万画素のモノクロレンズとポートレートレンズ

左:ON、右:OFF

超広角レンズで撮影すると119°のワイド画像を撮影できます。

 

ウルトラナイトモードで綺麗に夜景を撮影したりなど、4つのレンズで様々なシーンを最適に撮影することができます。

OPPO Reno3 Aの各社の価格はこちら

インカメラは1600万画素A.I.ビューティーカメラ!

超広角4眼アウトカメラとは別に1600万画素のインカメラも搭載しています。

インカメラにはA.I.ビューティー機能が搭載されており、セルフィーをより美しく撮影できます。新しくなったAIビューティーは過度な加工をすることなく、より自然で明るい美肌に仕上げます。また、自分の好みに合わせてパーツごとに補正することも可能です。

手ぶれ補正で揺れのない動画撮影ができる!

ビデオ撮影時には手ぶれ補正機能で揺れのないビデオを撮影できます。

ジャイロセンサーとEIS(電子式手ぶれ補正)を組み合わせることで、歩きながらでも手ぶれのない動画を撮影することができます。

左:手振れ補正ON、右:手振れ補正OFF

左側がOPPO Reno3 Aの手振れ補正をONで撮影した動画です。

右側の手ぶれ補正なしだと酔ってしまいそうな動画です。スケボーを追いかけながら撮影しているので、通常は右側のように撮影されてしまいます。

左側の手振れ補正ONの動画はスムーズに撮影できています。

これなら歩きながらでも綺麗に動画を撮影できますね。

OPPO Reno3 Aの各社の価格はこちら

大画面6.44インチ 有機ELディスプレイ!

OPPO Reno3 Aの画面サイズは6.44インチと大画面です。

有機ELを搭載しているので、一般的な液晶タイプの画面と比べ、コントラストが高く色再現性に優れており、とてもリアルな映像を映し出します。

ディスプレイ指紋認証が使いやすい!

OPPO Reno3 Aの指紋認証は、ディスプレイ画面上に配置されています。

ディスプレイと一体になっているので、端末上に無駄な余白を用意しなくても良いので、画面占有率が高くなっています。

OPPO Reno3 Aの各社の価格はこちら

4025mAh 大容量バッテリーを搭載!

4025mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、通勤や通学時にバッテリー切れを気にせずに存分に使用することができます。

万が一、バッテリー切れになったとしても、急速充電にも対応しているので安心ですね。

おサイフケータイ、防水・防塵に対応!

日本メーカー製のスマホでは当たり前となっている「おサイフケータイや防水・防塵」ですが、海外メーカーはあまり採用されていません。

OPPO Reno3 Aは、「おサイフケータイ」と「防水・防塵」に対応しています。

OPPO社はスマホの世界シェア5位と十分な実績があるのですが、日本には2018年から参入したところです。徐々に日本での知名度も上がってきましたが、まだまだこれから伸びる企業です。

多くの海外メーカーは世界市場がメインで日本ユーザー向けに特別な仕様の機種をつくることはほぼしません。世界市場と比較すると日本市場はほんの一部ですから。

OPPO社は比較的、日本市場を意識しているようで、日本人しか使わない「おサイフケータイ」の機能を搭載してきたのがその証拠だと思います。日本人向けの機能をつけてくれるのは、とても好感度が上がりますね。

OPPO Reno3 Aの各社の価格はこちら

 

以上、OPPO Reno3 Aの機能や特徴を紹介しました。

有機EL搭載の高解像度ディスプレイ、ディスプレイ指紋認証、最大4,800万画素の4眼アウトカメラ、大容量バッテリーと非常に性能が高い機種です。

海外メーカーでは珍しく、おサイフケータイ防水・防塵仕様と、日本人が欲しい機能も揃っており、とても使いやすいと思います。

 

11/3までBIGLOBEモバイル18,000円ポイント還元半年間900円OFF初期費用無料でトータルコストも最安値!
→ BIGLOBEモバイルのセール・キャンペーン情報はこちら

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

 

OCN モバイル ONEがMNP/対象オプション加入で最大8,000円OFFになっています!

→ OCNモバイルONEのセール・キャンペーン情報はこちら

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの【Reno3 A】はこちら

 

 

OPPO Reno3 Aの各社の価格はこちら

OPPO製スマホの機種一覧はこちら

 

OPPO製スマホの性能・仕様の違いはこちら

 

OPPO Reno3 A の機種情報です。

基本性能

メーカーOPPO
中国
機種/モデル名Reno3 A
型式CPH2013
本体カラーホワイト/ブラック
画面サイズ約6.44インチ
画面解像度2,400 x 1,080 (フルHD+)
AMOLED (有機EL)
Gorilla® Glass 5
アウトカメラ約4800万画素(f/1.7) + 約800万画素(f/2.2) + 約200万画素(f/2.4) + 約200万画素(f/2.4)
インカメラ約1600万画素(f/2.0)
OSColorOS 7.1(based on Android™ 10)
CPUQualcomm® Snapdragon™665
内蔵メモリーRAM:6GB
ROM:128GB
外部メモリーmicro SD™ (最大 256GB)
バッテリー4,025mAh
通信方式FDD-LTE: Bands 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28
TD-LTE: Bands 38 / 39 / 40 / 41
WCDMA: Bands 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900MHz
キャリアアグリゲーション対応
SIMスロットnanoSIM/nanoSIM
BluetoothBluetooth® 5.0
Wi-fiIEEE802.11 a/b/g/n/ac
NFC対応
Felica対応
生体認証指紋認証/顔認証
防水IP68
防塵IP68
センサーGPS/Beidou/GLONASS/GALILEO/QZSS/磁気センサー/近接センサー/光センサー/加速度センサー/ジャイロセンサー/ステップカウント機能対応
コネクタUSB TYPE-C、イヤホンマイクジャック
付属品ACアダプター/USB Type-C™ データケーブル/イヤホン/SIMカードスロット用ピン/保護ケース/保護フィルム(貼付済み)/クイックガイド/安全ガイド
外形サイズ約160.9mm x 約74.1mm x 約8.2mm
重量約175g
発売日2020/06/25

格安SIM各社の価格はこちら

スマホ機種一覧に戻る

 

11/3までBIGLOBEモバイル20,000円ポイント還元半年間900円OFF初期費用無料でトータルコストも最安値!
→ BIGLOBEモバイルのセール・キャンペーン情報はこちら

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

 

OCN モバイル ONEがMNP/対象オプション加入で最大8,000円OFFになっています!

→ OCNモバイルONEのセール・キャンペーン情報はこちら

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの【Reno3 A】はこちら

 

OPPO製スマホの性能・仕様の違いはこちら

OCNモバイルONE

コメント

タイトルとURLをコピーしました