モトローラmoto g8 plusとg7 plusの性能・仕様を比較【同等価格で全体的にg8 plusの性能が向上!4800万画素のカメラ機能は圧倒的!】

仕様性能比較
スポンサーリンク
OCNモバイルONE

2020/4/1からmotorola製スマホの最新機種moto g8 plusが各格安SIM事業者から順次発売されています。

リーズナブルな価格はそのままに、洗練された飽きのこないデザインと高音質スピーカーなど普段使いを快適にサポートする充実した機能を備えた高性能なモデルです。特に、約4800万画素のアウトカメラなどカメラ機能を大幅に強化しています。

 

moto g8 plusはmoto g7 plusの後継機種です。性能がどのように違うのかを検証してみました。結論的には、全体的に性能が向上しており、特にカメラ機能は圧倒的にg8 plusが優れています。

価格差は1万円程度です。

OCN モバイル ONEが最安値です。MNP/対象オプション加入で最大8,000円OFFになっています!

→ OCNモバイルONEのセール・キャンペーン情報はこちら

OCNモバイルONE
OCNモバイルONEで【moto g7/g8 plus】を申し込む

 

moto g8/g8 power/g8 plusの比較はこちら。

moto g8 plus/moto g7 plusの比較

各機種の機能・性能の仕様は以下の表の通りです。

価格は税抜きです。

項目g8 plusg7 plus
発売日2020/03/202019/06/07
実売価格(参考)約36,000円約31,000円
ディスプレイIPS液晶IPS液晶
解像度2280×10802270×1080
画面サイズ約6.3inch約6.24inch
アウトカメラ標準約4,800万画素
広角約1,600万画素
深度500万画素
約1,600万画素
深度500万画素
インカメラ約2,500万画素約1,200万画素
オーディオDOLBYDOLBY
スピーカーステレオステレオ
HDR
ROM/RAM64GB/4GB64GB/4GB
外部メモリーmicroSD™ (最大512GB)microSD™ (最大512GB)
CPUQualcomm® Snapdragon™ 665
2.0GHz×4、1.8GHz×4 オクタコアCPU
Adreno 610
Qualcomm® Snapdragon™ 636(SDM636)
1.8GHz × 8 オクタコアCPU
Adreno 509
OSAndroid™ 9.0Android™ 9.0
防水・防塵
バッテリー容量4000mAh3000mAh
駆動時間約40時間約24時間
ターボ充電15分充電で8時間駆動15分充電で12時間駆動
重量約188g約172g
外形(約[mm])158.4×75.8×8.27157×75.3×8.27

発売日と実売価格を除いて、性能が悪いほどセルを濃く塗っています。

全体的な性能はg8 plus > g7 plusです。まぁ予想通りですね。

ディスプレイは、ほぼ同じ

画面サイズは約6.3インチとほぼ同じです。解像度もフルHD+でほぼ同じです。

他社製品と比較しても、超高額なモデルを除けば一般的な仕様です。数年前の高機能モデルと同じ性能なので、不満に感じることはまずないと思います。

g8 plus ≒ g7 plus ですね。

カメラは圧倒的にg8 plusが高性能!

アウトカメラ

g8 plusは標準/広角の2眼カメラ構成です。

 

g7 plusの撮影カメラは一つです。

どちらも3万円台ですが、この価格帯の他社の一般的な仕様は1200万~1600万画素です。

g7 plusは一般的な約1600万画素ですが、g8 plusは約4,800万画素のカメラを搭載しています。

この価格帯で約4,800万画素はあり得ないくらい高性能です。ビックリします。

g8 plus >>> g7 plus ですね。

インカメラ

g8 plusは約2500万画素、g7 plusは約1200万画素です。

この価格帯の一般的な画素数は800万画素程度です。どちらの機種も高性能です。

インカメラもg8 plusの約2500万画素はビックリするくらい高性能です!

g8 plus >>> g7 plus ですね。

カメラ性能は圧倒的にg8 plusが高性能です。他社の高額な高性能モデルと同じ性能です。

アウト4800万/イン2500万画素カメラをリーズナブル価格で!
OCNモバイルONE

サウンドはどちらもステレオスピーカー

どちらの機種もDOLBY Audioに対応しており、ステレオスピーカーを搭載しています。

 

他社の高性能モデルは最新規格のDOLBY ATMOSに対応している機種もありますが、3万円台でそこまで望むのは難しいでしょう。

DOLBY Audioに対応していることだけでも及第点だと思います。

g8 plus = g7 plus です。

基本性能はg8 plusが高い!

CPUは、g8 plus > g7 plusです。最新機種のg8 plusのほうが高いのは当然ですね。

ROM/RAMは、g8 plus = g7 plusと、全く同じです。

ROM/RAMは、もう少し容量が大きいほうが嬉しいのですが、外部メモリーに対応しているので、容量不足が気になるのであれば、micro SDを挿せば問題ないですね。

最近のスマホは外部メモリーに対応していない機種も多いので、外部メモリー対応だと安心できます。

バッテリー容量はg8 plusだが若干重い

バッテリー容量はg8 plusが4,000mAhと大容量のバッテリーです。g7 plusは3,000mAh。

駆動時間もバッテリー容量に比例しています。

g8 plus > g7 plus です。

但し、大容量バッテリーなので重くなっています。

約16gの差がありますが、この程度なら気づかない範囲かもしれません。差が1割にも満たないので、左右の手で持ち比べても分からないかもしれません。

バッテリー容量は33%もアップしているので、g8 plusのほうがトータルで優れています。

ターボチャージに対応

どちらの機種もターボチャージに対応しています。

g8 plusなら、たった15分で8時間駆動できる分の充電ができます。

この機能はとても便利ですね。

まとめ

各機種とも項目ごとに優劣がありますが、ザクッと全体的に評価すると

g8 plus >> g7 plus

だと思います。

g8 plusはg7 plusの後継機種なので当然の結果ですね。若干重たくなった以外はg8 plusが全ての面で優れています。特にカメラ機能は圧倒的にg8 plusが優れています。

通販などの実売価格もそれほど差がないので、セールで特別に安く入手できる場合を除いて、g8 plusをおすすめします。

両機種とも、取扱っている格安SIM事業者はバラバラです。両方とも取扱っているのはOCN モバイル ONEです。

以下のボタンから各社の価格情報を表示できます。

moto g8 plusの価格情報はこちらmoto g7 plusの価格情報はこちら

 

OCN モバイル ONEが最安値です。MNP/対象オプション加入で最大8,000円OFFになっています!

OCNモバイルONE
OCNモバイルONEで【moto g7/g8 plus】を申し込む

 

各社のセール・キャンペーン情報はこちら。

→ OCNモバイルONEのセール・キャンペーン情報はこちら.

→ BIGLOBEモバイルのセール・キャンペーン情報はこちら.

→ IIJmioのセール・キャンペーン情報はこちら.

→ 楽天モバイルのセール・キャンペーン情報はこちら.

 

moto g8/g8 power/g8 plusの比較はこちら。

 

moto g7/g8シリーズの各社の価格比較はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました