【2019年版】なんと「とらふぐ」がふるさと納税の返礼品にあった!料理好きは「身欠き」、手間要らずは「料理セット」

ふるさと納税
スポンサーリンク
OCNモバイルONE/OCN光

以前、東京と大阪の違いの記事で「ふぐ尽くしホームパーティー」を紹介しました。

東京と大阪の違い -食材- その2
以前、野菜を中心に東京と大阪の違いを書いてみました。 今回は、スーパーで買えるお肉と加工品を中心に書いてみたいと思います。 肉類 当たり前ですが、流通しているもの自体はほとんど変わりません。大阪ではホルモンと呼ばれ...

ネットを徘徊していて、おもしろいものを見つけました。

なんと「ふるさと納税」の返礼品に「国産とらふぐ」がありました。2018年は本場下関がある山口県のふるさと納税の「さとめぐり」を紹介していたのですが、改めて確認すると2019年はサイト自体を廃止したようです。

ということで、いろいろなふるさと納税サイトの返礼品を探して紹介します。

ふるさと納税の概要を知りたい方は以下の記事を見てください。

とらふぐの身欠き

以前の記事で紹介した身欠きです。これ、いいですね~!ちょっとグロいかもしれませんが、調理すれば絶品ふぐのフルコースができます。

兵庫県洲本市の「淡路島3年トラフグたっぷり8人前!!」です。寄付金額は44,000円です。

内容物:フグ身・内皮・外皮・ひれ酒用乾燥ひれ・レシピ・特製ポン酢・証明書

フグ身はやっぱり「てっさ」(刺身)と「鍋」ですね。画像の中央部分の黒いのは口(クチ)の部分です。半分に切って鍋に入れると美味しいです。

たっぷり8人前もあるので「唐揚げ」にもできますね。

内皮・外皮も同梱されているので、軽く湯がいて「てっぴの湯通し」や、煮込んで「てっぴの煮凝り」も作れますね。画像の下部分が皮ですね。

簡単なので「てっぴの煮凝り」の作り方を説明します。

  1. 生の皮を軽く湯がく(一度湯がかないと切れないと思います)
  2. 湯がいた皮を細かく刻んで出汁、酒、みりんと一緒に5~10分ほど煮る
  3. 室温になるまで冷ます
  4. タッパなどに入れ替えて冷蔵庫で冷やす

これだけです。ふぐの皮のコラーゲンが溶け出すので、冷蔵庫で冷やすと固まります。ゼラチンなどを加える必要はありません。

僕が作ったときには、そんなに皮を入れなくても結構固まりました。湯がいた皮の半分を「てっぴの湯通し」、残り半分を「てっぴの煮凝り」にしましたが、どちらも人数分を確保できましたよ。煮凝りはガチガチに固まってないほうが逆に食感がなめらかで美味しいので、皮と出汁の比率はあまり気にしなくていいと思います。

てっぴの煮凝りは簡単にできるのに高級感も凄く出てホムパで大好評でした。煮凝り、てっさ、てっぴの湯通し、てっちりの順で出したので料亭みたいと言われました(笑)。

身欠きだといろいろな料理を作れるので、料理好きの方は身欠きのほうが楽しいですよ!どの食材でも同じですが、食べる直前にカットするので、カット済みのものより断然美味しいです。

兵庫県洲本市【淡路島3年トラフグたっぷり8人前!!】はこちら

料理セット

下準備が済んでいる料理セットだと手間要らずです。さきほどの身欠きよりは少し寄付金額が上がります。

山口県山口市の「とらふぐ料理(4~5人前)&山口地ビールセット」です。山口県はとらふぐの本場ですね。寄付金額は102,000円と少し高いです。

こちらは料理セットです。皿に盛られた「てっちり」、「てっぴ(身皮)」、「ひれ酒用焼きひれ」などがセットになってます。山口地ビールもついてます。4~5人前なのでボリューム満点です。

内容物:とらふぐ刺身200g、とらふぐ皮200g、とらふぐちり800g、とらふぐうどん、ひれ酒用ひれ6枚、ぽん酢、もみじおろし、ねぎ、かぼす果汁、山口地ビール×3本

てっちりが美しいです。多分、盛られた状態で届くので手間要らずです。身欠きを自分でカットすると、ここまで美しくはできませんね(笑)

山口県山口市【とらふぐ料理(4~5人前)&山口地ビールセット】はこちら

 

少し量が減りますが、2~3人前の「とらふくフルコースセット」もあります。同じ山口県山口市の返礼品で、とらふぐうどんと地ビールはつきませんが、それ以外の内容物は2~3人前で揃っています。

内容物:刺身90g、あら250g、皮・すき身・湯引き100g、安岡ねぎ一束、ポン酢、もみじおろし、ヒレ6枚

寄付金額は34,000円なので、手が届きやすいと思います。

山口県山口市【とらふくフルコースセット(2~3人前)】はこちら

 

淡路島産だと寄付金額50,000円で4~6人前があります。

兵庫県洲本市の「淡路島3年とらふぐ(てっさ・てっちり4~6人前)」です。

内容物:てっさ1皿2~3人前180gx2皿、ふぐのアラ700g、てっぴ(湯引き皮160g)、ぽん酢、もみじおろし

この量になると豪華です。ヒレは明記されていませんが、画像(左下)にはヒレらしきものが写っています。

2セットに分かれてるので、2家族で分け合うのもいいかもしれませんね。

兵庫県洲本市【淡路島3年とらふぐ(てっさ・てっちり4~6人前)】はこちら

 

どうせ納める税金なら、国産とらふぐをゲットしたほうがお得ですね~

僕は税金を納めるほど収入がないので微妙なんですが、会社員の方は是非利用したほうがいいですね。株式の源泉徴収される税金も戻ってくるのかな?調べておかないとだめですね(笑)。

 

他の自治体でもフグの返礼品を扱っています。現時点で検索すると201件ヒットしました。

気になる方はチェックして見てください。

フグの返礼品を検索する

 

カニの返礼品も調べたので、興味があればこちらも見てください。

コメント