ふるさと納税おすすめサイト -限度額まで利用しよう-

ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品にとらふぐの身欠きやカニがあると紹介しました。

今回は、ふるさと納税とはどういうものなのか、おすすめのサイトがあるのかを紹介します。

ふるさと納税とは

とらふぐの記事では何も説明せずに紹介したので、ふるさと納税の概要を説明しておきます。

「ふるさと納税」とは、応援したいと思う自治体に寄付ができる仕組みです。寄付をすることで、地域貢献につながるだけではなく、地域の特産品・名産品がお礼の品として貰えるため、多くの人が利用しており一度は耳にした方も多いと思います。テレビCMも流れていますね。

寄付をした金額のうち2,000円を差し引いた金額を翌年の所得税と住民税から控除・還付されます。実質2,000円の負担で返礼品が貰えるお得な制度です。

自治体にもよりますが、寄付した金額のおよそ半分相当の返礼品となるので、節税としても人気があります。ただし、納税額によって寄付の上限額(限度額)が決まっているため、上限額を超えた分は減税されず本当の寄付になってしまいます。

上限額は所得税と住民税から決まりますが、だいたい住民税の20%程度と言われてています。計算式がややこしいので、これ以降に紹介する専門サイトでシミュレーションをすることをお薦めします。

源泉徴収票が手元にあれば詳細にシミュレーションできますが、年収と家族構成で限度額の目安を調べることもできます。

→ ふるさと納税控除上限額をシミュレーションする.

→ 詳細なふるさと納税上限額をシミュレーションする.

利用方法

ふるさと納税を利用するには専門サイトを利用するのが便利です。一般企業が開設しているので、初めて利用される人にも分かりやすくなってます。

以下のようなサイトがあります。特徴と共に紹介します。サイト画像をクリックするとサイトを確認できます。

さとふる

テレビCMでおなじみの「さとふる」は認知度No.1です。

特長1 豊富な決済方法

クレジットカード決済、コンビニ支払い、Pay-easy(ペイジー)支払い、ソフトバンクまとめて支払い、au かんたん決済、ドコモ払いなどで決済が可能で便利です。

特長2 返礼品の発送が早い

寄付の申込みから最短1週間程度で返礼品が届きます。発送時期も把握できるので受け取り時期の目安がつけられます。

また、期間限定で無料会員登録をすると抽選で10万円分のamazonギフト券が当たるキャンペーンをしています。気になる方は下の画像から応募してください。

ふるなび

独自のサービスが人気の「ふるなび」です。

特長1 家電製品を豊富に掲載

家電製品の取り扱いが多いのも「ふるなび」の特長です。家電製品の返礼品を希望であれば「ふるなび」がお得です。

特長2 ポイントサービスがある

ふるなびグルメポイント、ふるなびトラベルなど「ふるなび」独自のサービスがあり、受け取ったポイントは各自治体の店舗や旅行に使用が可能です。

今なら実質の還元率がアップするAmazonギフト券増量キャンペーンを実施しています。

【12/14更新】ふるさと納税の還元率アップのキャンペーン -ふるなびAmazonギフト券増量の自治体-
ふるさと納税のサイト「ふるなび」で寄附を行うと寄附金額に対して1%のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを2017年11月より行っていますが、なんと2%に増量されています。実質の還元率がアップしています。 また、一部の自治体で最...

また、Amazonギフト券自体が返礼品の自治体もあります。その他の商品券や旅行券も含めて以下で紹介しています。

ギフト券が返礼品のふるさと納税自治体 -Amazon/ VISA/ JCB/ HISほか旅行券-
ふるさと納税の自治体の中にはギフト券を返礼品にしているところがあります。少し前に問題となりましたが、「我が自治体の特産品を買ってください」や「うちの自治体に遊びに来てください」という趣旨のようです。 いつNGになるか分かりませんが、利...

ふるり

返礼品だけではない、地域の魅力を発信しているのが「ふるり」です。

特長1 地域のプロジェクトや観光名所の情報を発信

「ふるり」に掲載されている返礼品をクリックすると、地域がおこなっているプロジェクトや観光名所が紹介されます。地域自体の魅力を発信することに力を入れています。

特長2 地域支援をしたい人には最適なサイト

興味のあるプロジェクトから寄付先を選ぶことができ、地域とのつながりを感じられるサービスを展開しています。

例えば、以下の画像のように神奈川県三浦市の朝市を紹介しながら気に入った自治体の返礼品を選ぶことができます。画像をクリックするとページに飛びます。

ふるさと本舗

全国のおいしい特産品に特化しているのが「ふるさと本舗」です。

特長1 地域の特性を活かした返礼品

ブランド和牛やカニ、シャインマスカットなど普段はちょっと手がだせない厳選された特産品を取り揃えることで、その地域でしか味わうことができない魅力を伝えています。

特長2 自治体・生産者・寄付者の関係を支援

返礼品の定期便を充実させることで、自治体と生産者間の返礼品の供給時期や、一度に大量の返礼品が届いてしまうなど、「ふるさと納税」の課題解決にも尽力しています。

今ならリリース記念Wキャンペーンで寄付額に応じたamazon券がもらえます。抽選でのプレゼントもあります。

期間限定で5%相当のAmazon券が貰えるキャンペーンも増えたので、以下のページで確認してください。

ふるさと納税のおすすめキャンペーン情報 -ふるさと本舗-
期間限定のおすすめキャンペーンをふるさと本舗で行っています。 12月にふるさと納税をされる方が多いので、この時期はキャンペーンが多くなります。返礼品だけでもお得なのにキャンペーンでさらにお得になるチャンスです。 ふるさと本舗のキャン...

Wowma!ふるさと納税

総合ショッピングモールサイト「Wowma!」が運営する「Wowma!ふるさと納税」です。

特長1 ショッピングモールサイトとの連携

KDDI系のWowma(ワウマ)ショッピングモールが運営しており、Wowmaユーザーであればショッピングモールで付与されるWow!スーパーポイントでもふるさと納税を利用できます。

特長2 auユーザーに便利

auかんたん決済とクレジットカード決済の両方を利用できます。また、WALLETポイント・Wow!スーパーポイント・auポイントでも寄付ができます。

今なら抽選でふかひれの姿煮やステーキセットなどの賞品が当たるキャンペーンも行っています。

→ ふるさと納税スタート記念キャンペーンを確認する

また、Wowmaふるさと納税の返礼品に国内工房で製作された家具を見つけたので、興味のある方は確認してください。

【ふるさと納税】国内工房のおしゃれな家具を発見!
ふるさと納税の返礼品を見ていて、地元で生産しているおしゃれな家具を見つけました。 北海道東川町なんですが、たくさんの地元工房で製作された家具があったので、寄附金の金額別に紹介します。 北海道東川町の取り組み 北海道川上郡東...

まとめ

ふるさと納税とはどういうものなのかを説明するとともにおすすめサイトも紹介しました。皆さん限度額まで有効に活用して好みの返礼品をゲットしてください。

また、ふるさと納税の返礼品に「カニ」があるかを以下の記事で調べてたので、興味のある方は見てください。

ふるさと納税の返礼品に「カニ」があるか調べてみました
以前、ふるさと納税の返礼品にとらふぐの身欠きがあると紹介しましたが、「カニ」もあるか調べてみました。 はい、もちろんありました。どのようなものを見つけたか報告したいと思います。 ふるさと納税サイト ふるさと納税は専門サイト...

コメント